兵庫県丹波篠山市魚屋町22
古物商免許 兵庫県公安委員会 631429500004

兵庫県丹波篠山市魚屋町22古物商免許 兵庫県公安委員会 631429500004

他社に断られた物もご相談承ります

一休堂のだじゃれ日記 一休堂のだじゃれ日記

クリックお願いです!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

『コンビニの始まりは、駄菓子屋』

フーテンの寅さんのセリフ、『大和の国は、国の始まり』的に述べると、コンビニエンスストアーは、駄菓子屋の延長上に発展した形態と私は考えます。先日、発作的にスイーツを買いにコンビニに寄ったのですが、そこで私が久々に度肝を抜かれたのは、なんと棚に陳列されている商品が、ナショナルブランドの物が殆どなく、ほぼ、コンビニのプライベートブランドか、大手とのコラボブランドばかり、つまり、コンビニの為だけの商品ばかり。昔、御幼少の頃、幼名を…?日々駄菓子屋へ行くと小さな店にまさに、名前と同じ『駄菓子の山』でしたが、歴史は回帰するのか?知れませんが、コンビニ店内が駄菓子屋見えてきました。つまりこのことは、何を意味するかと申し上げれば、簡単に言うと、『そうは問屋が卸さない』という諺の正反対。『弊店の棚には、弊店が自由に陳列します』と、断言される時代に変わったということでしょう。つまり、ブランド力より売り場の力。メーカーも大変です。越後屋風情から庶民に格下げです。でも、このダイナミックさが、資本主義の魅力です。コンビニ目線は、庶民目線。

2024年05月28日(火)

『京都市、鉄道模型、Nゲージ大量買取』

先日知人の依頼で紹介を受けたお客様より、Nゲージ鉄道模型を沢山買い取らせていただきました。お客様のお話をよく聞くと、弊店より先に大手加盟店に属される買取他社様が鑑定された結果、『車両が箱に入って無かったゆえ、低額査定にびっくりし、悩んでおられた』らしく、弊店に依頼があったのです。よく見ると状態もよく、娘さんの気持ちもよく納得できました。旧オーナーは、高齢の『鉄道おたく』だったらしく、30余年のベテラン鉄道マニアだったらしく。裸の車体に記されている分類表記の観察には、小1時間あまり掛かりました。一応、弊店の鑑定結果に満足されていました。この記事を読まれて悩んでおられる方、ご一報ください?

2024年05月19日(日)

望、大谷翔平に、40本、4割、400塁打。

夢とか希望は、現実性が有ると俄然、輝きを増すものです。来年の事は、さておき、今年の翔平さんは、高価不幸か、『一刀流』です。今年こそ、『40本ホームラン。打率4割。ヒット400塁打。』勿論、ホームランだけで、65本だけでも良いのですが。(笑)やはり、前人未到のオール4フオーやって欲しいですね。『成せば成る。成さねば成らぬ、今年こそ。』

2024年05月08日(水)

『(カワセミグルメ)とクチコミ評価』

当方自他ともに認める食いしん坊で、若かりし頃(約35年前)よく同好の先輩二人連れで、偶に夕方、大阪のミナミの繁華街に行き、お店のロケーションと入口および内装、看板の雰囲気だけで、判断理解し、私も先輩もともに合格〇を出したお店に、カワセミの如く飛び込み入店して、飲食をしたことが何度かあります。結果は、100%合格だったのですが、回を重ねるごとに、互いの価値観一致を見つけるのに、結構時間が掛かり、入店する頃には、くたくたへとへとで。ビールが美味かった事(笑)。その時の決定要因を分析すると、当然目的は、『安くて、美味しく、雰囲気良く、店主の好人物❔』当時を振り返って思い出すに、共通項は、『路地裏の悪いロケーション。簡素で狭くて。メニューは、シンプル。お馴染みが多い割には、店内に緊張感が有り、内装は豪華では無いが、清潔感漂う。』等、言ったところではないでしょうか?こんなレトロ昭和な思い出噺は別にして、現代は、食べログ、クチコミ評価だったりですね。先日も、結構有名店に、『鰻丼』を食べに行ったのですが、入った理由は、ドライブ中の行きずりで、大きな構えの老舗風店舗だったので、まず間違い無かろう?と入店したのですが、結果は、不味い、高い、早い、でした。食後の食べログ評価は、最高ばかりで、お客様も満杯でした。私の味覚が味覚音痴だったのかも知れませんが、やっぱり、『ボーイズビアンビシャウス』少年よ大志を抱け。アンチAIアンチスマホ。勘を磨いて、未知なる未来を楽しもうぜ。

2024年04月28日(日)

『娘』1968年 岡本太郎作品 私的芸術論

写真の作品は、太郎先生が一番世に有名になった『1970年、万国博覧会』太陽の塔。直前の1967年に製作された、信楽の土を使用した『娘』という作品です。本日、私がこの作品について語りたいのですが、それは、『なぜ、娘という表題がこの作品に付けられているのか?』ということです。先生に直接聞けばいいことなのですが、やっぱり、私は思うのです。芸術とは、感じる人の内面的ワールドが面白いのです。作り手の想うところと全く違っていても、良いのではないでしょうか。寧ろ、その方が『芸術』なのです。そこでこの作品に対する私の感想は、一番目にインパクトの有るパーツは、大根のような手なのであります。そして、大地の肥沃な土を想わせる信楽の土味。手と言いましたが、『思春期の脚形❔』のようにも見えます。母なる大地といいますが、男性には思いもつかない、女性の強さ、美しの芽を太郎先生は、表現されたのでないでしょうか?縄文の美を表現することをライフワークとされた太郎さん。私は、大好きです。

2024年04月26日(金)

『丹波、播州、兵庫県、カメムシ予報』

♪『コーヒー色した、カメムシほど、臭いものはない。出会いの時の君の....』替え歌は、置いといて。今年丹波篠山周辺は、早くもカメムシの襲来が迫っています。地方によって、呼び名は色々。『ヘッピリムシ』『ヘクサムシ』名は体を表す。と申します。いにしえより、伝統的な匂いを継承されているみたいです。まあ、骨董的価値観の昆虫かもしれません。が、嗅いだ時の『甘酸っぱい香り』は堪りません(冗談)最近、布団に侵入されてくる時があります。シャネルの香水とは程遠く。睡眠不足になりそうです。(笑) ここからは私的推測予報?ですが、カメムシ異常発生の季節には、沢山の燕が来日され、円安効果もあり、インバウンド子育てをされます。食べ物豊富、円安の恵みは気分だけかも知れませんが、多くの燕達が、婚活、子育て、グルメを謳歌される事を願って。古美術一休堂のボヤキブログとさせていただきます。

2024年04月21日(日)

松居VS大谷 変わり者の本質

NY在住の女優で、実業家の松居さんがSNS上で、ドジャースの大谷翔平選手を批判されています。大金を盗まれても無頓着に生活されている。『変わり者』扱い呼ばわりされています。私は、天下の翔平後援者の一人として一言言いたいのであります。彼女は、『守銭奴』大谷さんは、『ベースボールに身も心も捧げておられる。『守球奴』お金のコレクターに、ホームランのコレクターの気持ちは、理解出来ない。当たり前です。もうこれ以上、球聖=大谷翔平にいちゃもんを言うのは、よしなさい。あなたの値打ちを下げるだけです。

2024年04月15日(月)

今年も、花見シーズン到来。

1年早いものです。1年間の御無沙汰でした。(玉置宏調?)今年は、結局開花が昨年に比べると少し遅かったのですが、滞りなく、やっぱり咲きました。今年も、篠山城お堀の畔近く、T氏宅の玄関前に縁台を並べて、知人約5人で、鰻重片手に花見の宴を厳かに催したのであります。12時30分開始したのですが、約30分後春の嵐到来、花吹雪の中、皆で『風雪流れ旅』を合唱して、大晦日の如く、お開きとしました。

2024年04月09日(火)

「奈良市、玄、春鹿のグルメ旅」

昨日は、奈良県法隆寺の近くに尺八を鑑定買取に出張したのですが、ついでに、予てより、一度訪問し所望したかった蕎麦屋さんがあり、昼食がてら行ったのですが、残念なことに、予約で既にSold Out.その店は、『玄』さまなのであります。弊店は、蕎麦猪口をよく取り扱うので、蕎麦好きのお得意様から、美味しい蕎麦屋さんとして、噂を聞き一度訪問したかったお店だったので、残念無念。一路、引返そうと路地を歩いていると、清酒『春鹿』の看板があるではないか。『春鹿』は、当方の思い込みと勘違いから巡り会った奈良の銘酒。昔、能勢の地酒『秋鹿』を酒屋さんに買いに行き。買って呑む寸前にラベルの違いに気付き実は『春鹿』で、それ以来その味に魅了されたのでありました。結局、蕎麦は未踏破の課題で、春鹿を大量に買い込んで、古都奈良を後にしました。『花見の準備』

2024年04月04日(木)

『(感涙?)北野田 駅前 シテイー住宅』

先日、バブル以降最高値を記録した日、40年来の知人を南海高野線、北野田駅前に、訪問致しました。ここ数十年風の便りで、不動産屋さんを営んでいると聞いていましたが、現地を訪れるのは、初めてで、恐る恐る好奇心ドキドキで、駅を降りました。小さな、アーケード商店街を搔い潜り、少し足を進めると、大阪万博パビリオン風情?の建物を発見。以前主との付き合いは、深く。キャラクターは、十分理解把握していたので、目に入った瞬間、懐かしき匂いを嗅ぎ取り、彼のお店であることは、確信を得ました。角店で道路2面から目立つ雰囲気の『街の不動産屋さん』だったので、とりあえず、店の周りを観察したのですが、それが本日の写真だったのです。一言で言い表せば、『激安、肖像権。地域に根ざす信頼のお店』奇想天外な広告ポスターは、常人は、絶対考えられない発想で、涙すら流れてきました。 

2024年02月24日(土)

『駅、舟歌』八代亜紀に想う。

これを読んだ方は、一度試して欲しいと思うのですが、検索動画で『駅、舟歌』のキーワードで検索すると、高倉健さん主演のあの懐かしい映画『駅』の1シーン、『大晦日、居酒屋 桐子での健さんと賠償千恵子さんが紅白歌合戦を視ていると、八代亜紀さんが『舟歌』を歌う場面。当時、私は、大学一回生、当然、当時、映画館で観たのですが、今でも、鮮烈に思い出として残っています。動画検索して初めて知ったのですが、倍賞千恵子さんも『舟歌』をレコードで歌っていますが、勿論、上手くて良いのですが、やっぱり、『北海道、吹雪、寒さ、大晦日、健さん、居酒屋、訳ありの二人』とくれば、先日亡くなられた、八代さんの味ある声がピッタシ。(例えていうなら?、ウイスキー山崎の50年物。のような味わい。飲んだ事ないから知らんけど。(笑))そして、阿久悠の作詞もええわ。一時、炙った烏賊ばかり食べてました。断捨離、お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2024年01月20日(土)

山本由伸、大谷翔平、ドジャース。TV曲バンザーイ?グリコアーモンドチョコ。

一粒で2度美味しい。という、CFが昭和の時代にはありましたが。久しぶりにぴったりの現象が、年末に成就いたしました。来年中は、翔平さんは、打者だけで、投手は、休暇予定なので、まさに、『翔平の片腕』になられるのが、由伸専務?ってところですね。昭和の時代に『悪名』という映画があり、勝新太郎主演、田宮二郎助演で、名セリフ『梅に鶯。松に鶴。朝吉ときたら、清次。』というフレーズが決まり文句だったのを思い出しました。来年からは、『梅に鶯、加州にフエニックス。翔平と言えば、由伸。』私は来年65才ですが、長生きはするものですね。早く、MLのオープンが待ちどしいです。盆と正月とクリスマスと誕生日が毎日来るようで?ベリー3150(最高)です。私からのお願いです。TV局の人?(仮称)『ドジャースの二人』という、毎日視られる番組作ってください。最後に、本日をもって『巨人フアン』引退します。

2023年12月22日(金)

『御着物と置物を、ああ勘違い❔』

先日、いつも御懇意にしているお客様よりの買取依頼。緊張感が不足していたのかも?知れませんが、電話で開口一番『沢山置物が有るのですが、鑑定見積もり頼むは?』了解いたしました。『ところで、置物の、素材は、何ですか?金属?銅製、銀製、木彫、樹脂?』『全然ちがいまっせ。もっと柔らかい物』『ソフビですか?』『そんな着物あるの?汗かいたら、汗疹に成るな』やっと、理解できました。置物は、御着物だったです。日本語は、難しい。断捨離、お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2023年11月17日(金)

『熟成ブリテイシュロック、ローリングストーンズハックニーダイアモンズ』

私は、御幼少の頃より、発酵食物が大好きで、その中でも漬けるのに手間暇の掛かる。江州名物、『鮒寿し』が大好物なのであります。『蓼食う虫は色々』の如く、嫌いな人は、匂いを嗅いだだけで、鼻を抓み、吐き気をもよおす方もおられます。大島名物のくさやは、当方ですら大の苦手で、初めて口元に近づけた時『うんこ』かと思いました。(うんこ食べてことないので、知らんけど。)(笑)話を表題に戻しますと、最近、出された新譜のCDのローリングストーンズですが、これは当方久々に興奮しております。昨日夕方アマゾンで取り寄せたのですが、文句なしに、私的には、今年最高のCD(ベストオブザイヤー)です。ストーズに出会って、約半世紀、『山羊の頭のスープ』以来の完成度を感じつつ、聞いておりますが、アルバムの曲すべて当方の好であります。最高。鮒寿しは、年によって発酵具合によって味が違いますが、このハックニーダイアモンドのアルバムは、実に美味く漬かっていて、漬物職人M・ジャガー氏が、ロックという糠床を絶妙に捏ねくりまわした結実と思います。

2023年10月25日(水)

『蕎麦の賞味の予定が蕎麦猪口の鑑定に。手打ち蕎麦くげにて』

先日、友人の美味しいお蕎麦屋さんとの情報で、未だ一度も訪問して無かった、手打蕎麦屋くげさんに行って参りました。人里を少し逸れた場所に、モダン古民家的雰囲気の素敵なお店でした。駐車場から、歩きながら、ワクワクするには、程良い距離がたまりません。出されたお料理の味もさることながら、蕎麦猪口の器が、江戸時代の本物で、かつ、疵の無い、素敵な染付の逸品で、もし?古美術一休堂で買えば、1客1万円弱?しそうな器でした。皆さんも、蕎麦を食べ万福に成ったら、古伊万里蕎麦猪口を弊店に買いにきてください?(ご清聴、ありがとうございました(笑))

2023年09月23日(土)

『ブラウンの電動歯ブラシ』がエクソシスト?

先日、約5年程使用している電動歯ブラシで、いつもの如く、お風呂で食後の歯磨きをしていたのであります。随分お世話になり、大分劣化して来て、見た目も不潔になって来たので、そろそろチェンジしないと、思いつつ窓際の平らな場所に放置して、頭を洗っていると、誰かが、昨今の『家庭内電気代節約運動』を実施中につき、風呂場に誰もいないと思い、電気を消灯したのであります。すると、真っ暗闇と同時に『ブルル、ブルル』と、振動音?急いで、電気をつけると『ブルル、ブルル』も聞こえず、静かなお風呂場、再度シャワー開始。またもやしばらくすると、『ブルブル』よく観察すると、窓際の電動歯ブラシが勝手に、可動したり、止まったり。『怖い、エクソシスト、』原因は、老化の歯ブラシがスイッチが壊れて、勝手に『ON、OFF』生まれて初めて経験で、お風呂で溺れそうでした。オーメン(笑)断捨離、お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2023年09月04日(月)

『東京上空、カラスは、政局の天才』

モビングと言って、小動物が大型動物に対して、1体1では喧嘩しても勝てないので、多数でタックルを組んで、『騒いで脅し』疑攻撃を仕掛ける事をモビングというらしいです。最近、東京の上空に、カラスが減ってきているそうです。原因は、猛禽類の大量発生だそうです。カラスの仲間が減り、仲間だけでモビング出来ない場合は、普段、仲の悪い雀や、他の小禽類とも連合を組んで、猛禽類に対峙することもあるそうです。カラスは、鳥の中でも学習能力に優れていて、常に新しい技を考えるのが早く、今日まで永く進化し続けて来たそうです。人間社会の政治の世界と見比べても、共通の要素が多く、日常起こっているのであります。人類永遠の悩みは、この世、地球から戦争が根絶しない事でありますが、紛争を解決するヒントがあるように思います。性善説に立ちたいのは、御尤もですが、人間も動物の端くれ?資源の無い、小国日本は、眞に『カラス』を見ているようです。因みに、私観ですが、食物連鎖の頂点に立つ動物の種類程、レッドデーターブックに載る確率が高いように思います。諸行無常の響きあり。断捨離、お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2023年08月27日(日)

『甲子園の土』は、将来骨董品に成るか?

只今、開催中の夏の高校野球甲子園大会、球児が球場を去る時、涙を拭いながら、一所懸命に球場の土を袋に詰めている光景を毎度当たり前のように見ているのでありますが、果たして、これは将来時間、時代の経過とともに、『骨董品』に成長するのでしょうか?以前、私自身の経験でも一度、買取対象として、お客様から提案されたことが有ります。しかし、その時は、袋に入った土だけで、その他、親族の方の証言噺だけでしたので、100パーセント事実は間違いのですが、結論は、『お断りしました。』というのは、土だけでは第三者には認めにくく、客観性が全くありません。しかし、この土袋を当時本人が球場で詰めている証拠写真が有れば間違いなく『骨董品』として認められると思います。結局、骨董品とは、土の化学組成が甲子園の土として認められるかは、全く関係なく(笑)。その物から発せられるイメージに、遠い思い出が詰まっているかどうが大事なのです。勿論、売れるか?いくらの金額は、二の次です。

2023年08月21日(月)

『花巻東 ビッグボス 佐々木洋監督』

只今、高校野球の本日の第一試合終わりました。花巻東、第一関門通過です。佐々木鱗太郎選手のプレーを観ようと思い、すべて1試合みてしまったのですが?さすがに、花巻東には、精神性の底辺に絶えず、『チャンスをものにする。運を導く為に、何をして、日々どのように考えるか?』という、精神修業が貫徹出来ているような気がしました。大谷翔平、佐々木麟太郎、等には、日本人特有の見せ場の『アガル、気負う、プレッシャー、頭の中が真っ白』で、最悪の結果になる雰囲気が無く。寧ろ、チャンスを作り出して、夢を実現。長島茂雄的雰囲気を醸し出す選手ばかりのように思います。大谷選手の高校時代の日常生活が、流れてくる噂情報には、かなり精神鍛錬教育を佐々木監督がされているようです。『凡打でも一塁まで全力疾走。』『勝負に対する柔軟な発想』『楽しい野球の基本』このような素晴らしい道を説いて下さる。佐々木監督に青春の日々を過ごせる彼らは果報者です。武士道に近い野球道が今年も見られると思うと熱い夏も最高です。

断捨離、お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2023年08月08日(火)

『舞子の海』油彩画 この作品作者教えて?

先日行ったお家の玄関に飾っていたのですが、主がこの家の住人では無く、作者について全く分からないとの事?タテ60cm×ヨコ90cm キャンパスの力作です。私自身はこの作品気に入っているのですが、眺めていると何とも言えぬ、清々しい雰囲気があります。瀬戸内の海の海峡が良く描かれていて、別荘などに飾るには最適です。何か、知っている人がおられたら、教えてください?名前の読み方だけでも結構です。断捨離、お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2023年08月06日(日)

1 2 3 152

クリックお願いです!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村