古美術、近代美術、古道具などの買取は一休堂へお電話ください。京都・滋賀・大阪・兵庫 関西一円、全国出張買取

古物商免許 兵庫県公安委員会631429500004

TEL 079-552-7678

高価買取・迅速・安心・見積/出張無料!
TEL 079-552-7678

一休堂のだじゃれ日記

〔骨董〕『ABL(動産担保融資)に古美術は、最適?』

_MG_0935.JPG先日新聞を読んでいて目に留まったのですが、ABL(動産担保融資)を始めた金融機関の話が載っていました。表記写真の在庫ワインなどにも担保に融資してくれるらしいのです。今まで金融機関は、基本『土地担保』の時代が永く続いていたのですが、最近は不動さん以外の動産も担保に融資する金融機関が出始めたらしいのです。そこで浮かんだ発想?は、当方の業界の事なのであります。古美術品を『もともと値があってない物』と評される門外漢が多数おられるのですが、すべてとは言い切れませんが、元々古美術骨董品には、『業者相場』が形成されていて、殆どの在庫品は、卸相場が存在します。ゆえに、営業資金が必要な場合は、交換会で在庫の現金化を図るのであります。そこで、銀行などの金融機関と交換会がリンクすれば、互いにメリットがでるのではないかと思ったのであります。当方の業界にとっては、商品が流入流通し、融資を求められる美術品所有者は、適切評価で現金化出来、金融機関も適切利潤を出すことができます。来年あたりから活発化するかもしれません。年末年始の断捨離、お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!。

2017年12月16日(土)

〔骨董〕『鑑定中に、犬に噛まれる』

_MG_0797.JPG先日訪問させていただいたお客様のお家で、犬に噛まれました。私長い人生の中で、犬に噛まれたのは、これで2度目です。1度目は、当方がまだ御幼少で、幼名を竹千代と言った時代(笑い)7歳ぐらいの時、『スピッツとポインター』の喧嘩の仲裁に入って噛まれました。傷的には、ガブリのカスリ傷穴?程度の記憶があります。今回は、よく吠える犬だったので、『吠える奴に強いのはいない』の格言?通り楽観的に対応しつつ、やかましいので早歩き程度に逃げたら追いかけられ、少しズボンの上から膝小僧の上あたりに牙が当たりました。全く傷つくことなく、年末のお粗末な思い出になりました。今後は、人相に気を付けて、家を出る前に十分に鏡の前で練習して、訪問しようと反省しています。年末年始の断捨離、お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!。

2017年12月15日(金)

〔骨董〕『羽生さん、この頭知的です。』

_MG_0693.JPG将棋界の羽生さんが囲碁界の井山さんとともに国民栄誉賞おめでとうございます。ところで、前々から気になっていたのですが、フラッシュを浴びている場面での羽生さんのヘアースタイルです。結構後ろ髪が立っていて、寝癖が直っていないときが多いように思います。でもそれが妙に愛らしく見えるのは『スターの特権か?』と思いきや、なぜかを私なりに心理分析したのであります。羽生さんのキャラクターは、芸能人ではなく、将棋の実力で頂点を極めたスターなのであります。逆に申せば、他のスポーツ選手同様『見せかけより実力』なのであります。誰かとは申しませんが、あまりスター面のどや顔より、『24時間、棋譜だけしか頭の中には無い』という職人スタイルの髪型がなぜか?私には『知的ヘアースタイル』に見えるのです。これも骨董屋を生業とする主の性でしょうか?年末年始の断捨離、お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!。

2017年12月14日(木)

〔骨董〕『篠山市内 断捨離二軒 完了』

_MG_0553.JPG昨日は、閉店のある商店街も『せいもん大売出し』の年末商戦真っ最中のなか、当方は、ご予約の二件の断捨離業務を知人のSさんに手伝ってもらいながら、体力仕事に寒い中汗をかきつついそしんでいました。1件めは、昭和の時代に『駄菓子屋さんと電気工事屋さん』を営んでおられた方の在庫品鑑定整理買取業務。2件目は、家内リフォームにつき不用品鑑定買取業務だったのですが、ともに『玉石混交』のなか、トラック満載の1日になりました。『こんなもの?思わず、まず、ご一報ください。意外な物がお宝に変身します。』兎に角、勝手に捨てる前に、ご相談ください。意外と価値観の相違が多い物です。年末年始の断捨離、お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!。

2017年12月11日(月)

〔骨董〕『理想のスポーツ事務所?』

_MG_0518.JPG

_MG_0519.JPG

_MG_0520.JPG朝起きて思いついた事を今書いているのですが、無責任を前提に聞いてください?。只今衆目の注目を集めている貴乃花親方の『相撲道』に対する拘り、そして表題写真の野球選手(大谷、松井、桑田)等の元および現役の野球選手ですが、『わが人生と宿命をスポーツに捧げている生き方』が共通項と私は思うのであります。多少、この四人の御仁達は、ジャーナリズムからは、『変人』呼ばわりされる位?、プライベートでも『道を究める為、他人に惑われされない』生き方生活を送っておられるそうですが、私はそこで思ったのです、一層のこと、この4人が同じ『スポーツ事務所』に所属すれば、日本のスポーツ界の未来がまた変化した、面白いものになるのではないかと。メジャーリーグの思考パターンから昇華した、日本プロスポーツ界独自の『サムライ道スポーツ界』が育まれるのでないかと思います。お金も大事ですが、それ以上に生き様が大事な時代に突入してきました。年末年始の断捨離、お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!。

2017年12月10日(日)

〔骨董〕『篠山城石垣と穴太衆(あのうしゅう)』

_MG_0456.JPG

_MG_0457.JPG本日の朝日新聞に載っていましたが、第15代目穴太衆頭 粟田建設社長 粟田純徳さん、日本の城郭の石垣積みの伝統を継承しながら会社を営んでいるそうです。今では数人の社員で経営されているみたいです。伝統技術を売り物に経営していても、昔は穴太衆の実績で随意契約だったものが、今では機会均等で一般競争入札で経済的にも大変なようです。このような伝統技術は、国が『人間国宝』のような制度で組織を保護しないと消滅してしまうのではないかと心配です。ご当地篠山城の石垣も当時穴太衆の技術で仕上がっていったようで、久々に今年度の初雪を見に行ったついでに、しげしげと観察していて気付いたのですが、石垣の石ころの一つ一つに結構落書きいや?印が残っていて、大変興味深く思ったのですが、家紋が多いところを考えると多分担当場所を指図した痕なのではないでしょうか?加藤清正が当時『天下普請』の責任者だったはずです。采配する大きな声が聞こえそうで、江戸時代にトリップしそうです。年末年始の断捨離、お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!。

2017年12月09日(土)

〔骨董〕『アラジン⇒DAINICHIへ』

_MG_0422.JPG

_MG_0421.JPG昨日は、模様変えというより暖房変え?高級から並へ?。今まで仕事場で使用していた『お洒落で、カッコいい?』と思っていたアラジンの表記ストーブから、新品で並級のDAINICHIのファンヒーターにチェンジしました。やっぱり、ファンヒーターの方が暖かいですね。只、ヒーターファンの音が静かにしていて、スチーム不足になるのではないか?心配です。早速、アラジンを何処かのオークションへ、売りに行こうと思います。こういうのは、仕事柄、役徳ですね。年末年始の断捨離、お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!。

2017年12月08日(金)

〔骨董〕『日経ダウン、チャンス到来?』

_MG_0415.JPGしばし連騰していた株価が、米国の首都エルサレム問題に端を発し、一気に本日は下がりました。『虎穴に入らねば、虎児を得ず』の諺通り、リスク無き処に利益は発生しません。100パーセントの確かな情報が在れば、皆考える事は一緒で、価値感の相違が利潤を生むのであります。競馬の予想よりは、遥かに簡単そうです。今がチャンスです。具体的数字は別にすると?これから10年は、確実に株価は上がり続けると予想します。儲けたお金で、古美術骨董品を買いましょう。年末年始の断捨離、お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!。

2017年12月06日(水)

〔骨董〕『国道173号 天王峠付近 早急に復旧願います』

_MG_0362.JPG1か月前の台風以来、此処丹波篠山から大阪向いて出るときの主要幹線道路国道173号線が寸断されていて、未だ不通のままで、狭い旧街道の山間の道を通行するはめになっています。これから数か月降雪シーズンを迎えると、急な勾配の坂道は、降雪でないときでも路面凍結で4WDの駆動車でないと滑ります。大阪から来られる方が、下り時に誤って転倒脱輪することが増加すると思います。早く、通常の国道173号が復旧することを祈るばかりです。年末年始の断捨離、お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!。

2017年12月05日(火)

〔骨董〕『ご冥福、はしだのりひこ様』

_MG_0334.JPG私が学生の頃、4年間生活フィールドにしていた地域がはしだのりひこ氏の実家で『端田商店』の近くでした、当時はしださんが30代中ごろで、よくお子さんを自転車載せて徘徊?されているのを見かけました。思わず『シューベルツのリーダーや。』と、心の中?で叫んでいました。あれから、約40年。びっくり驚いています。京都フォーク界草創期のドンに心より冥福お祈りします。はしださんのヒット曲は、永遠に残る名曲ばかりで、文部省唱歌に昇華していく曲ばかりだった。と、私は、評価しています。断捨離、お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!。

2017年12月03日(日)

〔骨董〕『貴乃花親方 がんばれ』

_MG_0290.JPG連日の相撲報道を見ていると、テレビ、新聞等の報道と週刊誌報道が随分ギャップがあります。簡単に仕分けすると、『事実の報道』と『事実の裏側報道』なのであります。大義名分の戦い、沈黙の貴乃花親方、『頭の怪我以上に、問題の本質は深刻なようです。』表記写真の力士のブロンズオブジェみたいに、観客席からは見えない?、敵に、一人戦っている力士が貴乃花親方に見えてきます。問題の膿を出し切って、【一人相撲】であった。と、思われないように頑張って欲しいものです。断捨離、お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!。

 

2017年12月01日(金)

〔骨董〕『喜楽長の本店で、にごり酒購入』

_MG_0273.JPG昨日は、商用で滋賀県東近江市へ知人のSさん同行のもと行ったのですが、道を走っていると、『喜楽長』と大きな看板を発見。いつもお酒を買いに行っている大阪府池田市の『今仲商店』で買っているお酒の銘柄で有る事を思い出し、即道草立ち寄ったのであります。勿論目的は、『新酒のにごり酒(火の入っていない、炭酸ガスブクブク)』の購入であります。聞けば有るとの事。早速、700mlを2本買って、帰路を急ぎ早速晩酌。あ~あ~美味しゅうございました。断捨離、お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!。

2017年11月30日(木)

〔骨董〕『頑張れ。78歳コンビニのおばあちゃん』

_MG_0260.JPG先日、よく通うコンビニに行くと高齢のお嬢様?が店頭に立っておられました。普段忙しいお店に行くと、店頭は、戦場の如く、殺気立つ程、緊張に包まれているのですが、このお嬢様がおられるお蔭で、店が大変和んでいました。お店によっては、早口で、事務的な言葉に、ちんぷんかんぷんな対応に巡り合う事も多々有るのですが、ゆっくりで優しい言葉の対応にホットしました。各コンビニは、バイトの人材難に遭遇し、深刻な悩みを抱えておられるオーナーも多いみたいですが、先入観に捉われず、『適材適所』で、人材を廻していかないと、近い将来?この国日本は、大変な時代を迎えることになると思います。因みに、この高齢のお嬢様、パソコンマニアらしいのです。『頭脳は、使わないと劣化するらしい』ということです。断捨離、お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!。

2017年11月28日(火)

〔骨董〕『メルカリナウが発進したらい?』

_MG_0259.JPG今日のネットニュースを見ていると、『メルカリナウ』が発進したらしいのです。スマホで瞬時に『買取査定』してくれるらしいのです。勿論、買い取った物をメルカリが適正利益を乗せて、メルカリで再販売するらしいのですが、凄い反響と話題らしいのです。実際に買取査定体験レポートも読ませて頂いたのですが、『諦めていた物が現金になる』のには、確かに嬉しい話と思います。が、只、メルカリに出品中の物の相場は下がるでしょう?。結局、個人でメルカリに出品していた人もメルカリナウにお願いする人が増え、益々相場下落。しかし、結論普通の会社員の方が、『流通価格の現実』を勉強出来て、熟成経済時代がまた一歩進む事になり、良い事なのではないでしょうか?。『買った時の値段より高く売れる物が出現した時、また一歩前進ですが、そのようなスター的商品群は、発生するのでしょうか?』骨董屋の主としては、暫く見守っていきたく思います。断捨離、お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!。

2017年11月27日(月)

〔骨董〕『浮御堂の近くで、鮒寿司購入』

_MG_0224.JPG一昨日、滋賀県に茶道具の買取に行った序に、久々去年の12月以来1年ぶりに、浮御堂近くの湖魚川魚の老舗専門店魚富商店に行きました。いつも目当ては、我家大好物の『鮒寿司』なのであります。しかも、魚卵入りは高い?ので、雄魚の鮒寿司なのであります。見栄でいうのではありませんが、『安い分だけ、心臓への負担も?優しく、美味しさも倍増。』(これは、鮒寿司マニアの間では、一般的な価値観)なのです。今年の夏は、ジメジメ暑かった分本当にホント、『美味しゆういただきました。来週、もう一回解に行こうと思います。』断捨離、お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!。

2017年11月25日(土)

〔骨董〕〔NYスタイルRH.BAGLESへ突入』

_MG_0212.JPG先日、吉田自動車さんへスタッドレスの交換に行った時、時間が少し空いて周辺を散策しつつ昼食処を探したのですが、そこへうっかり目に飛び込んできたのが、『NYスタイル』と書いている古民家カフェ。お店の周辺にうっそうとサボテンが無作為に配置されていて、不気味と言えば?無気味なのですが、清水の舞台から落ちる覚悟で、飛び込んだのであります。とりあえず、『ランチお願いします?』とお声をかけて、まもなく出てきたのでありますが、一見、『解体中のハンバーガー』と言った体のプレートランチ。とりあえずお腹も空いていていきなり頬張ったのですが、これが、なかなかバッチグーなのであります。多めの篠山の新選野菜とシーフードシュリンプそしてサッパリ味のソース、もっちりしっとり感満点のパン。結構ボリュウームが有る割に、お腹に優しく後味スッキリ。コーヒーにぴったしカンカン。ここは、私的穴場や、灯台下暗し。皆さんも騙された思って突入下さい?断捨離、お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!。

2017年11月24日(金)

〔骨董〕『これって?、インスタ映えします。』

_MG_0088.JPG本日、街を歩いていると思わず紅葉の赤の見事さに目を奪われ、弊店の優良?在庫に合う皿は無いかと想いつつ、撮った1カット『これって?、インスタ映えします』勿論、ターゲットは、古伊万里のコレクターだけですが.....。

2017年11月22日(水)

〔骨董〕『ヘルプ、ワクチン接種とタイア交換』

_MG_0057.JPG

_MG_0056.JPG今年の初冬は、稀に見る非常事態みたいです。というのは、昨日寸暇を忍んで?、近所の内科医にインフルエンザの予防接種を受けに例年通り、行ったのですが、ワクチン不足により、予約のみで、期限設定無し。いつ、注射打って貰えうるか、分からないので有ります。そして、今年度の『カメムシ予報』を真に受け、ちょっと早めの『スタッドレス交換』に車屋さんに行くと、『長蛇の予約』で、数日待ってくれ。との事。例年なら、12月中旬まで替えないのですが。世の中のサイクルの異変が目白押し。諸行無常の響き有り。断捨離、お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!。

2017年11月22日(水)

〔骨董〕『伊丹市寺解体中、鬼瓦鑑定依頼直行』

_MG_0026.JPG昨日は、弊店のHPの私の鬼瓦ブログを見られた、解体屋さんが古いお寺を解体中に、丁寧に外した大きな鬼瓦を『捨てるには、日本文化の垂れ流し』と反省し、当方が鬼瓦が好きで良く鑑定しているブログを見つけられて、伊丹市の現場から電話をされてきたので、たまたまスケジュールが空いていたので、『即、参上。鑑定開始』をさせていただいたのですが、残念ながら『若い』=(新しい)タイプの鬼瓦で、買い取らせて頂くことは、無理だったのですが、永年当方の稼業を営んでいるとこういう事もあります。先方は、大変恐縮しておられましたが、当方は、『大変満足で、未来のチャンスを堅くお願い』して、帰って参りました。断捨離、お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!。

2017年11月21日(火)

〔骨董〕『古伊万里染付冬季千鳥金魚図鉢』

_MG_0022.JPG

_MG_0023.JPG_MG_0025.JPG表記古伊万里の鉢は、最近滋賀県で買い取らせて頂いた逸品ですが、当方のお気に入りです。古伊万里の作品のデザインは、多種多様で、すべてが手作り一品物ですので、極端に言えば、作品の数だけデザインが有るわけです。そして絵付けにドラマとストリーが有る場合が結構あります。江戸時代、この作品は、湖面に雪が降り千鳥が舞い、水面下に金魚のような?魚が描かれています。吹雪で漁が出来ず、ゆっくりこの器に饅頭でも容れ、お茶を楽しんでいるのかも知れません。別に詳しいリアリテーなどどっちでも良く、想像しながら使うところに骨董道の面白さが有る訳です。初冬のホットな逸品に巡り合えて感激です。断捨離、お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!。

2017年11月20日(月)

ぜひともクリックお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

一休堂のだじゃれ日記

クリックお願いです!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村