古美術、近代美術、古道具などの買取は一休堂へお電話ください。京都・滋賀・大阪・兵庫 関西一円、全国出張買取

古物商免許 兵庫県公安委員会631429500004

TEL 079-552-7678

高価買取・迅速・安心・見積/出張無料!
TEL 079-552-7678

一休堂のだじゃれ日記

姫路港→家島(瀬戸内海)

去年の夏の思い出ですが、懇意にしているお客様が姫路におられて、定期的にコレクションを売って頂いていたのですが、実家の蔵の整理を依頼されて、生まれて初めて?、県内海外旅行をしました。初体験ゆえ、『ドキドキ、ワクワク』初めての半日海外旅行でしたが、成果はボチボチ。古い海図らしき物もありました。その時以来たまにネットで瀬戸内海の文化、歴史、風俗等について、勉強しています。江戸時代より、豊富な海産資源に恵まれ、各藩軍事上の拠点が数多く、多数の島には、各固有の歴史が多くあり。大変興味深い地域であることを再認識しました。当店は、場合によっては、瀬戸内の島へも行かせていただきます。お引越、倉庫整理、遺品整理等、古道具などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2015年07月20日(月)

大阪 ミナミ 日宝周防町会館 BAR 『壜』

_MG_1428.JPGこの写真は、JAZZ トランペット CHRIS BOTTIのベストアルバムのCDジャッケットですが、この中に、私の好きな『ワンスアポンナタイムアメリカ』のデボラのテーマが有り、久々に聞き入ってしまいました。この映画は、結局何度となく見るこになるのですが、理由は、映画の最後のシーン、『ヘッドライトが照射され、ゴミ収集車がガリゴリ廻るシーーンです。その話をよくとマスターして、盛り上がったのが、当時日宝周防町会館2階に有った、『BAR 壜』です。今は、もう弊店されてありませんが、当時よく飲みに行きました。旬の音楽(jazz系)と美味しい酒と『エッグベーカー』と『スペアリブ』の味が忘れられません。音楽は、素晴らしい。当時をリアルタイムで思い出させてくれます。『古い壜』もコレクターアイテムです。お引越、倉庫整理、遺品整理等、古道具などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2015年07月19日(日)

オールスター〔江夏、江川〕VS〔大谷翔平〕

_MG_1401.JPGオールスターと聞けば、私は絶対に江夏豊さんである。『九打者連蔵三振』永遠不滅の金字塔である。簡単な噺、レベルいや野球能力以前の問題で、草野球でも、『九打者連続三振』は、不可能に近いです。つまり、日米野球などのレベルを論じる以前の問題で、『偶然性的要素+実力』などである。正直、今回のオールスターは、大谷君の記録が、江夏選手に近づき、超えるのではと念じつつブラウン管にしがみついたのであります。結果は、比較に価すべきものではなかったのですが、なぜなのでしょう?身体能力、球速、マスク?等大谷君は、江夏さんに全くひけをとらなかったのですが。私もご幼少の頃は、日本一の野球少年でした。私的感情では、昭和戦後以降今日まで、最もプロ野球史上最高のサプライズは、『江夏の九打者連続三振』次に、江川卓さんの『八打者連続三振』です。

2015年07月19日(日)

近江八幡市で、ハム買取?(購入)

本日は、早朝1番に出発し、滋賀県東近江市市の旧家に遺品査定に赴きました。私は、滋賀県湖東方面に出張すると、必ず寄らせて頂くグルメスポットがあるのです。我が家の大好物。近江八幡市の国道8号線から八風街道に少し行ったところに『関西ハム』さんというお肉屋さんが有ります。兎に角、ここのハムは、美味しい。素朴で、飽きない。我が家の大好物で、いつも仕事そっちのけで、『忘れずに、買ってきてください』と頼まれます。夏場は、遠方より買いに行く場合、必ずアイスボックス持参の事。今回は、確かに買いましたが、購入の誤りです。400g買いました。値段もリーズナブルですよ。今回は、ハムのついでに古美術を買いに行った話です。お引越、倉庫整理、遺品整理等、古道具などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2015年07月18日(土)

古美術の金額 査定 値段 (その6)

御幣が有ってはいけませんので、一般論としておはなします。例えば、いきなり見ず知らずのお客様が来店されて、店中の商品すべて一気に売れたします。大変嬉しいような出来事ですが、ある意味?不幸へ第一歩かもしれません。なぜならば、明日から店に何を陳列すればいいのでしょう?。一般の商売で有れば、電話1本で、仕入れは事足ります。しかし、古美術業界は、『一品一会』です。明日から並べる物が無いという事は、明日からお客様が減るを意味すのです。自分にとって在庫の山もお客様側から見れば宝の山?。自分にとって在庫なし現金いっぱいは、お客様側からは、運転資金不足で、商品ゼロに見える?のかも知れません。店の商品は、『信用と調度品』を兼ねている側面があります。この業界を見る時の参考意見にしてください?。お引越、倉庫整理、遺品整理等、古道具などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2015年07月18日(土)

大阪 法善寺『喝鈍』の思い出。

_MG_1283.JPG私がまだ20歳台半ば頃、育ち盛り?の空腹を充たす為、よく通わせていただいたのが、『早い、美味い、安い』の三拍子揃っていた。『大阪ミナミ 法善寺横丁の喝鈍です。』味もさるこながら、初めて訪れた時に脳裏に焼き付いたイメージを今も克明に覚えています。壁に、無名?の名画を飾っておられたのですが、その中に『お風呂で体を洗っている風景画?』がありました。多分、オチンチンも描かれていました。名画の裸婦像にも劣らない珍風景の店内に、心和ませていただいた事を今も覚えています。芸術は、主の視点がすべてです。店は、主の王国です。『芸術的カツ丼』を頬張った青春の1コマでした。今は、息子さん頑張っています。皆さんも『篠山の古美術 一休堂のブログで紹介されて』と云って、行ってください。米粒の一粒二粒ぐらいサービスしてくれるとおもいます。お引越、倉庫整理、遺品整理等、古道具などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2015年07月17日(金)

デカンショの夏、到来。

_MG_1230.JPG本日は、嵐(台風)を横目に、お隣では、祇園祭 鉾巡行を強行するそうですが、後1か月もすれば、ご当地篠山も、恒例【デカンショ祭】です。8月1日には、街中の提灯飾りも始まり、夜にはいっそうのお祭り気分が、日々盛り上がっていきます。デカンショ祭りは、江戸時代当主青山5万石の御殿様の時代に源を発した、丹波地方を代表する、全国的有名なお祭りです。デカンショ踊りは、近年研究者の成果で発表されていますが、地方労働歌『みつ節』が変遷進化した形のものらしいです。研究者とは、民謡研究者で、元大阪フィルハーモニーで、ビオラ奏者として、名を馳せた、前川澄夫氏です。弊店にも、たまに自転車で、来られます。郷土愛に満ち溢れた方で、当方の教養の一部にさせていただき、心より感謝している次第です。お引越、倉庫整理、遺品整理等、古道具などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2015年07月17日(金)

迷句『詰将棋、嵐の前の近畿キッズ』

私事で恐縮ながら、7月17日に、南あわじ市に行く予定ですが、朝1番新聞を見て、名句が出て来た訳です。皆さんも本日の天気図をみてください?。今の季節本来なら、台風は来ても太平洋す通りで、オホーツク海へです。しかし、今夏は、大きな高気圧が張り出しています。かといって、進行方向北の方には、中小高気圧低気圧が鮨詰め状態。詰将棋盤の様相です。淡路島は、近畿の子供いや琵琶湖の従妹です。17日、明石海峡渡れるのかなあ?。当方の予報は、台風の大幅進行遅れで、17日セーフですが如何なものでしょう。

2015年07月15日(水)

サイケな、大衆薬袋。

_MG_1054.JPG先日、倉庫を整理していたら、出現した物ですが、前近代的なデザインが微笑ましい。当時、このデザイン企画を製薬会社が大手広告会社に発注していたとしたら?、かなり疑問が残ります。でも、当時の大衆にアピールする風俗ぽさが笑えます。いくつか笑点ポイントを指摘、『なぜ、インデアン』『ヨーナルは、関西弁?』『なぜ、鯉の上に猪?』『なぜ、電話番号が無いの?』等諸々有りますが、当時の家庭常備薬の目的は、1番に子供、2番に大人だったのでしょう?。そして、各家庭に必ず1台電話の無かった頃の大事な家庭常備薬だったのではないでしょうか。常備薬で効かない病気は、救急車の無い時代、大変な惨事だった気がします。お引越、倉庫整理、遺品整理等、古道具などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2015年07月14日(火)

全国のクラニアル人に告ぐ?。

よく同業の方からも聞くのですが、店に来店されるご婦人方に、『ここに展示しているのと似たのが、内の実家の蔵に有る。は』というお話。このような方をクラニアル人と云って、小京都および、城下町周辺に沢山おられるらしい。クラニアル人に共通している特徴は、古美術マニアではないらしい。クラニアル人の共通言語は、『値打ち物と違うの?』であります。全国のクラニアル人のご婦人様、ぜひ、お連絡ください。当方、即、クラニアル王国へ、馳せ参じます。お引越、倉庫整理、遺品整理等、古道具などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2015年07月13日(月)

夏休みプレゼント 10円

a1.jpg

先日、倉庫整理の途中で、発見し。読み耽った1冊です。内容は、大正時代の田舎町の小学生の夏休み日記です。名著の復刻本らしいです。今と違い、超アナログ時代の日本の人情噺に溢れていて、当方のご幼少時代を仄かに思い起こさせてくれました。読後の感想は、『子供時代は、大人への滑走期ではなく、人生ドラマの子供幕という一時期であるという大切さを切実に、理解できました。』もう読みましたので、プレゼントします。ご希望の方は、メールにて、応募ください。合言葉は、『ブログ見た。』送料は、サービスします。

2015年07月13日(月)

『ホームページを見た。』の一言。お願いします。

先日以来、たまにHPを見て頂き、来店くださる方が、結構おられます。すると、『不愛想な、骨董屋主人』よろしく、応対して、恥ずかしい思いを何度もしています。初めて、来店された方は、一言初めに、『H.Pを見た』とお声かけて頂くと、『月夜の狼男』の如く?、一転して、『おたべ人形の顔』に破顔しますので、宜しくお願いします。

2015年07月11日(土)

笑顔の揉み手は、似合わない?。

_MG_0897.JPGよく、世間では『骨董屋の店主』は、不愛想と云われる。なぜでしょう。商売の基本は、『金銭至上主義』儲かればよいのだが、なぜに、真逆の不愛想なのでしょうか?諸般の理由が、それぞれのお店にあるのでしょうが、私の場合思う理由は、『笑顔で、揉み手されて、機嫌良く店主の言い値で買った。』場合、お客様は、きっと不信に陥るに違いない。と理解します。『相手の言いなりになってたまるか』値切られて、店主が苦虫潰したような顔になったのを、見定めてから安心して購入?。という、オーソドックスパターン。定価の無い物を売る商売の辛さです。しかし、今のお話は、初見のお客様の場合で、懇意になれば、先般のブログテーマの通り、『連想ゲーム』です。若い頃は、鼻息荒く、初見で値切られて、よくお客様と喧噪の日々でした。ハンカチを拾うのもご縁です。袖触れ合うのもご縁です。日々考えさせられる今日この頃です。お引越、倉庫整理、遺品整理等、古道具などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2015年07月11日(土)

『芸術家と職人の違い』

_MG_0818.JPG

私の好きな漫才師に『やすきよ』がいます。木下サーカスの猛獣ショウの如く、手綱さばき見事に、やすし師匠の性格、言い回し、リアクションを操り、漫才の進行、テンポ、緩急を指揮者のように導く西川きよし師匠。しかし、一瞬、時々、知らぬ間に、地肌露出のやすし師匠。『お調子者で、喜怒哀楽激しく。機嫌が悪いと正義がひっくり返る?。』そんな、リアクションに大衆は、ひやひやしながら、笑いの原点を求めるのです。『この人の所作、この人の考え方、この人の棲む世界』を見てみたい。と、大衆に思わさせれる人が芸術家ではないのでしょうか?。『芸術に人格無し、芸術至上主義。』ちなみに、欧米での、クラシック音楽のレコーデング風景ですが、録音終了後、共演者は、挨拶も交わすことなく、立ち去る事が結構多いらしいですよ。

2015年07月10日(金)

『ギリシアを憂う』part.2

_MG_0703.JPG当方の私感的結論『EUに残る』。理由、離脱は、鎖国に等しく。若者失業率の解消に全く役立たない。一方、EU諸国にとっても、『他の追随可能性諸国に対して、悪しき凡例を作りたく無く。藁をもすがる想いで、ロシアに近づいて欲しく無く。債権放棄だけは、避けたい。』鎖国は、資源国しか無理です。(未来の日本も参考)。問題解決に時間がかかるのは、お互いの共通項を掘り下げる為に、本音を出し切るところまで、経緯を傍観するしかなく、今回のギリシアの対応の方法は、老獪だと思います。債務を減免し、公務員制度の見直し、EUに残留。結局、民主主義とは、『窮鼠猫を噛む。まで、こじれると強者が弱者を救済するしか無い。』という摂理のすべてです。教訓『儲けすぎは、いけません。儲けようとしないのは、もっといけません。』お引越、倉庫整理、遺品整理等、古道具などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2015年07月09日(木)

古美術一休堂HP篠山市商工会とリンク。

_MG_0557.JPG昨日、7月7日、七夕の吉日、弊店ホームページのリニューワル以来、篠山市商工会のホームページにリンクしました。話題としては、弊店だけの大きな話題で、世界的にみれば、『ギリシア問題』の方が、大きい話題と自覚しております。ただ弊店は、多少なりともEU諸国に迷惑は、一切おかけしません。今後とも、ご贔屓の程、宜しくお願いします。店主敬白。

2015年07月08日(水)

我が家の『都市伝説?』

_MG_0312.JPG

弊店の支配人は、大変素直な性格で、人様の話を良く瞬時に理解出来、たいへん聡明な人です。増して、聞いた方が、大変社会的地位の有る方の話であれば、一生死ぬまで信用していて、自分にとっても、他人様にとっても、有意義なお話であれば、容易く吹聴?する人でもあります。そんなお話の1つに、『ビル工事現場の最上階のクレーンは、工事終了間際に、最後は、どのようになるか?』ある有名画廊の主人に、解説していただいた事があるそうです。答えは、『ビルの構造躯体として、屋上にコンクリートの中へ埋め込んでしまう。?』らしいです。『なるほど。わざわざ降ろすのは、コスト高だからなあ。』と思い。友人知人に、20人ぐらいに吹聴したらしい。決して、これ以上に、都市伝説を拡大してはいけません。一休堂は、ブリキのクレーンであれば、査定可能です。お引越、倉庫整理、遺品整理等、古道具などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2015年07月07日(火)

鯰、釣竿、天空に舞う。

_MG_0311.JPG先日、山中で、車を留め、小用(立ション)をしているとき、いきなり羽音と水面に黒い影?。古い話で、恐縮です。が、約40年ぐらい前の魚を釣りに、河原に行った時の惨事?を思い出しました。その時、大変暑い日で、釣果は、0でしたが、最後にやっと、浮がガボッと力強く沈み、強い引きの手応え、鯰が喰らいついたのでした。暑いので、バテ気味で、集中力からは、程遠く。徐に、竿を操作すると、いきなり不気味な羽音、水面の黒い影?、真昼のUFOと遭遇か?。と慌てました。見上げれば、大きな鳶が針の付いた鯰を急降下キャッチされました。驚き、桃木、恐怖のあまり、一瞬逃げました。すると、天空に舞う、鯰と釣竿。けったいな光景になったものです。本当に有った、私の実体験です。今回狙われたのは、鯰ではなく、何だったのでしょう?考えるだけで、アソコが縮みあがりそうです。鯰ではなく、泥鰌だったのでは?(オチ分ります?)

2015年07月06日(月)

近江八幡市 宮ヶ浜 巨鯉伝説?

_MG_0271.JPG先日、彦根市のお客様から鑑定依頼があり、琵琶湖湖岸道路を周遊ドライブを楽しみながら、行った時、当方の青春時代の思い出が蘇ってきました。国民休暇村のフロント部分に沖島があり、『昔よく遊びにきたなあ。』と回顧しつつ、思い出したのが、巨魚野鯉の話であります。当時私の知人の釣キチ助三郎が、漁港に停泊している船の下を大変大きな鯉が泳いでいるのを見た。というので、『どれぐらいのサイズか?。』間髪いれずに聞くと、『船の横幅を超えていた。頭が右で、尻尾が左に、船上から湖面に見えた。』というではありませんか?。それ以来、数か月、土日は、毎日、リールを数本持参し、『リアル少年マガジン』を実践していました。釣りと古美術は、三度のご飯より大好きです。お引越、倉庫整理、遺品整理等、古道具などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2015年07月05日(日)

仕入れは、いつも『連想ゲーム』

_MG_0199.JPG私の好きな映画に、『梅に鶯、松に鶴。浅吉とくれば、清次郎。』語呂合わせ宜しく、連想ゲームですが。商売、古美術商の仕入れをする時、常にあるのは、各顧客に対する、『反応イメージ』です。誰は、何に対して、反応されるか?若い時は、『俺の良い。と思うものは、客も絶対に、欲しがるに違いない。』思い込み激しく、お客様にご迷惑おかけした次第でしたが、永く商いをしていますと、痛感するのですが、マニアの好みは、『性癖チック』です。各個人によって、『反応パターン』は、固定的みたいです。水戸黄門様の行動パターンを分析し、『風車の弥七』(午後8.45分頃)まで、話と話題で演出するのも、媚術商の仕事です。お引越、倉庫整理、遺品整理等、古道具などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2015年07月04日(土)

ぜひともクリックお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

一休堂のだじゃれ日記

クリックお願いです!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村