古美術、近代美術、古道具などの買取は一休堂へお電話ください。京都・滋賀・大阪・兵庫 関西一円、全国出張買取

古物商免許 兵庫県公安委員会631429500004

TEL 079-552-7678

高価買取・迅速・安心・見積/出張無料!
TEL 079-552-7678

一休堂のだじゃれ日記

京都市左京区北白川 in 1981

先日京都市の町屋に買取に行ったお家で、70年代のROCKのLPレコードを処分されたので、買ったのですが、ジャケットを見ながら、おもわず当時を振り返ってしまいました。当時レコードは、確か1枚当たり=2500円~2700円しました。そんな世相的背景も有り、レンタルレコード店が京都市内中に雨後の筍の如く、OPENしていました。当時私は、大学の4回生で、就職も決まり半年程暇をもてあましていましたので、白川通りに面した某レンタルレコード店のアルバイト店長として、オープニングスタッフとして、働かさせて頂いたのを思い出しました。返却時のレコードの傷の有無の検品は、古伊万里の傷の検品より、面倒であった事を悪夢ように覚えています。あれから約40年今は、当時のレコードを私が買っています。時代変われば品変わる。マイッタ。マイッタ。お引越、倉庫整理、遺品整理等、古道具などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2015年08月18日(火)

須磨→宝塚市→川西市 『忙中閑有』

本日は、盆明けのせいか堰を切ったように買取、査定、の電話が有り、非常に密度の濃い1日でした。朝1番、約束の須磨まで買取営業に行き、帰路電話が鳴り、用件を伺えば、5月に伺った宝塚のお客様より、スポーツ関係の資料が追加で出て来たので、買取依頼を受け帰路直行。今度は、帰路3時ごろ、川西市の人から、音楽関係のコレクションを処分したいとのご一報により、直行。めまぐるしく忙しい1日でしたが、仕事とはいえ、個人的には、ワクワクドキドキの連続で、忙中閑有。感謝、感謝、の1日でした。お引越、倉庫整理、遺品整理等、古道具などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2015年08月17日(月)

滋賀県 日野町にて、木綿布買取

昨日は、滋賀県の日野町の旧家より買取の連絡を受け行って参りました。蒲生氏郷の里、日野町は、江戸時代江州商人を多数輩出し、立身伝中の成功者を輩出した、江戸期のビバリーヒルズみたいな?町です。大成功し幕末には、全国各地の藩や大寺院にお金を貸していた強者商人が沢山居た事で、有名です。蒲生氏郷は、その後伊勢松坂、会津と移る毎に、商工業の発展と商人の保護に勤しみ、施政を成功させていきました。結果として、日野時代のノウハウが各地で実を結んだわけです。そのようなよもや話頭に浮かべながら、商家蔵で、手織り木綿を沢山分けて頂きました。一休堂、歴史街道まっしぐら。お引越、倉庫整理、遺品整理等、古道具などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2015年08月17日(月)

龍野のお風呂屋さんからTEL

当方の商売は、『買いも売りも』お知り合いのご紹介が大変多い数珠繋ぎ商売です。先日も、7年程前に、お取引させて頂いた方が、お客様を紹介してくださいました。いきなり電話の用件は、名前も告げず、『私の家の3件隣の人が古道具を処分したがってはるので、高く買ったげて?』おもわずどちら様ですか。の問いに、『昔にうちの家来てくれはった人やね?』『未だ、営業しているのですね?』重ねてどちら様の問いに、『龍野の風呂屋や。覚えていますか?』『名前は、忘れたけれど、間違いなく覚えています。』当方の体験的結果として、元駄菓子屋さんと風呂屋さんは、よく遭遇するお客様です。お引越、倉庫整理、遺品整理等、古道具などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2015年08月15日(土)

準備万端 『デカンショ祭』

n1.jpg

2015年08月14日(金)

『ちはやふる...』目利きの条件?。

私は、小さいころから笑い話、小噺、落語が大好きで、ゆえ、このブログも(一休堂の駄洒落日)と題しているわけです。落語の有名な題材に「ちはやふる神代もきかず竜田川からくれなゐに水くくるとは」が有り、三遊亭小遊三師匠の演目で有名な話が有ります。あらすじは、『知らない事を知らない。といえず、知ったかぶりを押し通す。』といったストーリーで、屁理屈の妙を味わうには最高です。古美術の真理も同じで、『騙りたがる師匠?』は、市井に溢れています。また、聞きたがる市井の骨董マニアも多数おられます。『落語の練習?』で、会話をするのであれば結構な事ですが、『贋作の数珠繋ぎ』にしかなりません。古来『目利き』と云われる方の共通項は、研究書物の所有数です。断言できます。暇が有ったら、本屋と美術館へ行く事が、最短の早道です。主勘(感)性より客観性です。お引越、倉庫整理、遺品整理等、古道具などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2015年08月14日(金)

山崎 伏見 名酒の里

IMG_0391.JPG先日、宇治に行った時、京都縦貫~第2名神を走ったのですが、大山崎のところは、天空都市の如く、パチンコ台迷路になっていました。上空をドライブして、橋下を眺めて見ると洋酒の聖地と日本酒の聖地が桂川、鴨川、宇治川の合流地を挟んで隣接しているのを確認しました。幕末、明治、大正。時代と共に、嗜好品も変遷しました。時代の流れと淀、伏見と云えば、坂本龍馬先生もこの地を何度となく、試行錯誤しながら、日本の曙の為に、東奔西走したのでしょう。今は、庶民が日々のお小遣いの為に、淀で試行錯誤するそうです。古道具の処分は、試行錯誤せず、一休堂に、ご用命ください。

2015年08月13日(木)

アート、デカンショ祭。

a1.jpg

2015年08月12日(水)

カメラの故障、参った。マイッタ。?

私事で恐縮ですが、愛用のカメラが故障です。原因は、ミラーが外れたのですが、所謂車の故障でいうところのリコールです。メーカが無償修理してくれるのですが、最悪1か月使用不能期間です。参りました。そこでやむ得ず、知人にカメラのリースをお願いしました。せっかくデカンショを撮りたかったのに、残念です。しかし『苦労は、工夫のマザー』何事もポジテブシンキング。犬も歩けば棒に当たる。頑張ります。

2015年08月11日(火)

夏、クライマックス、デカンショ祭。

_MG_2904.JPGアブラ蝉が死に、蜩が泣き、子育てを終えた燕が旅支度。暑かった夏は、長く。涼しかった夏は、短く。それぞれの思い出を瞼に秘めて、今年の夏もいよいよ本番、丹波篠山デカンショ祭の開催です。提灯飾りの町全体の準備も調い、祭りの囃子と花火の爆音を待つばかりです。皆さま、浴衣の準備は、できましたでしょうか?お引越、倉庫整理、遺品整理等、古道具などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2015年08月11日(火)

京都府内にて、お雛さんGET

_MG_2899.JPG本日は、京都府内の某所にて、当方の大変好みの雛人形を見つけ買い取らせて頂きました。大変興奮しております。少し高かったですが、惚れた者の負けです。この人形は、現在博多人形界の貴公子=中村信喬先生の作品です。顔、艶、デザイン、スタイル、細密仕事、最近私が最も注目していた先生の作品できたのは、本当にうれしいの一言です。

2015年08月10日(月)

篠山→栗柄→丹波市春日町

昨日は、近隣丹波市春日町の方より『一休堂のH.P』を見たので、古丹波の壺を鑑定してください。との依頼を受け、鑑定に行かせていただきました。通常、丹波市春日町へは、国道176号線を北上するのですが、昨日は、カーナビ先生のご指導に従い、好奇心の赴くまま行くと、篠山三和線の栗柄峠に向かっていくので、行ってみました。この道は、以前通行した経験が数度あるのですが、山辺蛇行悪路で、リアルデカンショ高原?のような路だった記憶があり普段は、使用しない公道だったのですが、久々の秘境探検でした。現在は、見違える程工事も進み以前に比べれば、快適な観光道路への過渡期でした。目的への時間も僅か24分でした。今後は、この道を常用にしようと実感しました。お引越、倉庫整理、遺品整理等、古道具などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2015年08月10日(月)

高校野球始球式 王貞治氏

_MG_2831.JPGいよいよ今年も高校野球が始まり、毎日暑い中熱戦がくりひろげられているが、確か始球式は、早稲田実業OB国民栄誉賞第1号の王貞治氏でしたが、本日アップした写真は、数日前買い取った物の中に入っていた、カルビープロ野球カードのアルバム表紙です。王さんが栄光の巨人に入団された年に私は、この世に生れ出てきました。私が中学を終える頃、長島茂雄氏が現役を引退されました。私が大学を終える頃、ホームラン通算世界記録を樹立され、王さんも現役を引退されました。私も中高時代野球をしていました、我青春のストライクゾーン ど真ん中が『ON』の時代と ON TIMEでした。半世紀は、速かった?。

2015年08月09日(日)

『涼』を求めて、in 篠山

_MG_2760.JPG本日は、早朝6時30分より、商店街魚屋町のデカンショ祭りの提灯の飾り付けです。ちょっと早めの5時頃、店に来ましたところ、写真のような光景に出合い、シャッターを切ったしだいです。絵だけ見ていると、12月中旬の冬の篠山の夕暮れ。涼を過ぎて冷ですね。夏が来ると冬が恋しくなり、冬が来ると夏が恋しくなる。そして、時間が過ぎると昔が恋しくなる。そんなノスタルジーとレトロな雰囲気を漂わせているのが、城下町丹波篠山です。心身ともに癒されたい方は、どうぞお越しください。お引越、倉庫整理、遺品整理等、古道具などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2015年08月08日(土)

『保乾庫』と『換気扇』

上記2件、今年も夏 my life の思い出になりそう。当方のお店古い日本家屋をお店に借りていますので、真夏の今時の昼の2時でも、ノンエアコンで最高温度は、30度ぐらいです。挑戦という程でもありませんが、今年は、1度も未だエアコンいれていません。健康と経済のためですが、ただ換気扇は、ブンブン回して、通気性には気を配っています。反対に先日、カメラの中枢部分のカビの付着を防止するため、保乾庫を大枚はたいて購入しました。カメラはレンズもBODYも汗をかくと、命取りです。1度は、失敗して精進するものです。暑さに負けず、湿気にも負けず、古道具を売りたがっておられる方が居れば、一休堂は夏にも負けず東奔西走しております。

2015年08月07日(金)

篠山市→南あわじ市

先日、台風に阻まれ行けなかった、海外渡航?淡路島へ行って参りました。篠山から120kmmで、先日の白浜に比べたら全く問題無し。約120分で到着。海の青さと大橋の眺望の素晴らしい事。ETC割引も多く、ドライブと思えば、渋滞も全く無く、楽しい旅でした。かなり旧い納屋を捜索させていただき、いくつかの江戸時代の産品をGETさせていただきました。淡路島は、当方あまり未経験のゾーンですが、今後広告活動にも力を入れ、古道具発見活動に力を注ごうと思いました。帰路PAで、美味しそうな海産物を買って、楽しい夏の思い出になりました。お引越、倉庫整理、遺品整理等、古道具などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2015年08月06日(木)

大阪市福島『LADS GALLERY』

_MG_2529.JPGこの画廊は、全国区で有名な『モダンアート』の聖地です。オーナーは、この道のパイオニア兵野マダム?です。当方の30年来の知人ですが、大変オーラーガ有る、パーソナリテーで、裾野の広いモダンアートの世界を包み込む寛容力の有る、感性鋭いお方です。1クール約1週間毎に、『新旧モダンアートの騎手』を紹介されています。絵、写真、オブジェ、舞台、ライブパーフォマンス等現代アートの百貨店というより巣窟です。芸術について、少しでもポジテブに考えてみたいお方、数週間だけでも通えば、考えるヒントは、山ほど湧いてくると思います。『表現することは、人生だ』と思える、福島区のSOHO(NY風に)です。ぜひ、立ち寄られる事をお勧めします。お引越、倉庫整理、遺品整理等、古道具などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2015年08月05日(水)

加西市よりクラニアル人来店、買取

約2週間ほど前、商店街を散歩中のご夫婦の方に、『兄さん、ここに置いてあるような物、買ってくれるのか?』といきなり、声を掛けられ、『はい、買わせて頂きます。何でもご相談ください?』すると『こんなん蔵に有る(クラニアル)で。』久々の純粋クラニアル人の方と遭遇でありました。『何か?詳しい説明の紙か何か無いかとの?』事に、チラシを1枚渡しておいた次第でした。通常クラニアル人は、忘れた頃に、ご連絡されてこられる方が多いのですが、このクラニアル人の方は、昨日、車に沢山のお荷物を、蔵の埃付きのお道具を持参くださいました。『高く買ってや、本日が終わり違うで。未だ沢山あるさかいに。』結果、一応持ち込みの全部で7点程、鑑定査定金額に喜んで頂商談成立でした。お引越、倉庫整理、遺品整理等、古道具などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2015年08月04日(火)

ぜひともクリックお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

一休堂のだじゃれ日記

クリックお願いです!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村