header_logo

古美術、近代美術、古道具などの買取は一休堂へ 京都・滋賀・大阪・兵庫 関西一円、全国出張買取

古物商免許 兵庫県公安委員会631429500004

TEL 079-552-7678

古道具の買取は丹波篠山の一休堂までご相談下さい。

高価買取・迅速・安心・見積無料

一休堂のだじゃれ日記

クリックお願いです!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

〔骨董〕『文春と新潮 私的評価?』

_MG_8726.JPG被弾する側に立てば?核弾頭以上の痛手を被る可能性が有る?噂の週刊誌『文春』と『身長』、全く被弾する可能性ゼロの市井人である無名の当方というより、愛読者の一人として、相違性を言わせていただきます。同じ標的のスキャンダルを比べた場合、文章力いや表現力と言った観点で見れば、文春の方に軍配が上がりますが、取材力、現場の匂いという観点からは、新潮に上がるように思います。そのような理由に付き、結論、社内宙吊り見出しの上手さでは、文春ではないでしょうか?それと、一度沈め叩いた?人間に、再取材に行き再浮上?さす。という無節操さ、清濁併せ呑むという週刊誌特有の力において、やや文春の方が優勢か。ですが、当方は、新潮の方が好きです。断捨離、お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!。

2017年10月27日(金)