header_logo

古美術、近代美術、古道具などの買取は一休堂へ 京都・滋賀・大阪・兵庫 関西一円、全国出張買取

古物商免許 兵庫県公安委員会631429500004

TEL 079-552-7678

古道具の買取は丹波篠山の一休堂までご相談下さい。

高価買取・迅速・安心・見積無料

一休堂のだじゃれ日記

クリックお願いです!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

我が家の『都市伝説?』

_MG_0312.JPG

弊店の支配人は、大変素直な性格で、人様の話を良く瞬時に理解出来、たいへん聡明な人です。増して、聞いた方が、大変社会的地位の有る方の話であれば、一生死ぬまで信用していて、自分にとっても、他人様にとっても、有意義なお話であれば、容易く吹聴?する人でもあります。そんなお話の1つに、『ビル工事現場の最上階のクレーンは、工事終了間際に、最後は、どのようになるか?』ある有名画廊の主人に、解説していただいた事があるそうです。答えは、『ビルの構造躯体として、屋上にコンクリートの中へ埋め込んでしまう。?』らしいです。『なるほど。わざわざ降ろすのは、コスト高だからなあ。』と思い。友人知人に、20人ぐらいに吹聴したらしい。決して、これ以上に、都市伝説を拡大してはいけません。一休堂は、ブリキのクレーンであれば、査定可能です。お引越、倉庫整理、遺品整理等、古道具などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2015年07月07日(火)