header_logo

古美術、近代美術、古道具などの買取は一休堂へ 京都・滋賀・大阪・兵庫 関西一円、全国出張買取

古物商免許 兵庫県公安委員会631429500004

TEL 079-552-7678

古道具の買取は丹波篠山の一休堂までご相談下さい。

高価買取・迅速・安心・見積無料

一休堂のだじゃれ日記

クリックお願いです!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

〔骨董〕『蔵戸のある生活空間』

_MG_4475.JPG

_MG_4474.JPG

_MG_4473.JPG先日『ネットサーフィン?』をしていたら、偶々糸井重里氏のオフィースの写真に出くわし、気付いたのですが、糸井氏のオフィース玄関は、『古い蔵戸』をリユースされています。当方も自宅と店舗と両方に時代蔵戸を使用していますが、『やっぱり、カッコいい。』と、実感しています。『この中に何が有る?』という子供心の好奇心みたいな物を演出するには、蔵戸は最高の道具です。リユースするときのアドバイスですが、『外気、外界、生活空間と触れる所で使用するより、触れ難い所で使用する方が『非日常的』でお洒落です。物にもよりますが、比較的リーズナブルな蔵戸は、いくらでも有り、コツは、すぐに購入を焦らない事と、使用発想を柔軟にし、骨董屋店主の話に充分耳を傾ける事です。お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!。

2017年08月14日(月)