header_logo

古美術、近代美術、古道具などの買取は一休堂へ 京都・滋賀・大阪・兵庫 関西一円、全国出張買取

古物商免許 兵庫県公安委員会631429500004

TEL 079-552-7678

古道具の買取は丹波篠山の一休堂までご相談下さい。

高価買取・迅速・安心・見積無料

一休堂のだじゃれ日記

クリックお願いです!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

『ほらふきドンドン』の思い出。

IMG_5268.JPG

私が中学生の頃、『少年マガジン』にジョージ秋山先生の『ほらふきドンドン』という漫画が掲載されていました。黒い顔した、和尚がなんでも知ったか?ぶりして、ほらを吹きまくる。と云った、コンセプトのお話だった。と思います。そんな中の1挿話に『南極は、非常に寒くて、すぐになんでも凍ってしまう。という、和尚の話の中で、越冬隊員は、尿意をもよおし、立ちションする時は、めいめいがマイ金槌を持参して、事におよぶらしい?。立ちションの滝が『逆氷柱』を形成するので、終わると、自分の『逆つらら』を折って。始末する。らしい。中学生の頃の私は、『痴的好奇心いっぱいの優等生』ゆえ、100パーセント信じていました。この話を漫画の話というのを前置きすることなく、他人に噺まくりました。その、数十年後の姿が、当方媚術商です。(笑話にもなりません?)

2015年06月25日(木)