header_logo

古美術、近代美術、古道具などの買取は一休堂へ 京都・滋賀・大阪・兵庫 関西一円、全国出張買取

古物商免許 兵庫県公安委員会631429500004

TEL 079-552-7678

古道具の買取は丹波篠山の一休堂までご相談下さい。

高価買取・迅速・安心・見積無料

一休堂のだじゃれ日記

クリックお願いです!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

『負けて下さい?はい。要りません。』???〔骨董〕

_MG_5052.JPG先日の店頭に来られた初見のお客様との会話の話です。本日の表題の通り、開口一番、『負けてください。』これは、日々有るお取引上の1コマで、物によって、仕入れによって、yes or no.を即答しているのですが、先日も、即座に『NO』と言ったのですが、するとそのお客様は、『やっぱり、要りません。』とおっしゃる。一瞬戸惑い。言葉を失ったのですが、さり気ない日常会話に引き返し『なぜか?』を探り聞くと、この人曰く『自分は、骨董品に目が利かないので、欲しい物が有ると、値札を確認し、買える範囲で有れば、値引きをお願いし?NOを言われれば、信用して買う』そうです。つまり、『値引きするお店程、信用出来ない』と宣われるのであります。敵ながら天晴。全く同感。『しかし、しかし、????????』日々研鑚、骨董道の道は未だ定まらず。お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!。

2017年03月08日(水)