header_logo

古美術、近代美術、古道具などの買取は一休堂へ 京都・滋賀・大阪・兵庫 関西一円、全国出張買取

古物商免許 兵庫県公安委員会631429500004

TEL 079-552-7678

古道具の買取は丹波篠山の一休堂までご相談下さい。

高価買取・迅速・安心・見積無料

一休堂のだじゃれ日記

クリックお願いです!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

〔骨董〕『帰、孵、返、変、還、買、蛙』

_MG_1115.JPG上記写真の木彫作品は、最近当方がライフワーク?として手に入れた作品です。というのは、元々蛙のオブジェが好きということもありますが、いつしか結果として、木彫蛙が当方の手元に集まるようになったのであります。勿論『売れるから仕入れる』という観点からは、程遠く。ライフワークとして買っているとういうのが正解です。ところでこの『蛙』古来縁起物で、家の玄関の置物(無事帰る)や、根付の題材詰まるところ、『旅の安全祈願』の提げ物として、いにしえより可愛がってきた動物である。掛け言葉、洒落物の題材としての効能?も有るらしい。表題の『単語』に共通する前のことばは、『無事』であるのであります。さて今年の干支は、『酉』であります。蛙は鳥の餌食になり易い小動物です。今年も充分天空に気を配り昨年同様ピョンピョン飛びながらの『西川きよしスタイル』で商いに精進したいものです。お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!。

2017年01月06日(金)