header_logo

古美術、近代美術、古道具などの買取は一休堂へ 京都・滋賀・大阪・兵庫 関西一円、全国出張買取

古物商免許 兵庫県公安委員会631429500004

TEL 079-552-7678

古道具の買取は丹波篠山の一休堂までご相談下さい。

高価買取・迅速・安心・見積無料

一休堂のだじゃれ日記

クリックお願いです!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

本日 午前6時25分 篠山商店街。

_MG_3196.JPG大変清々しい朝だったので、おもわずワンショット。昨夜は、放射冷却も有り涼しくよく眠れました。この数日うだるような暑さになってきましたが、例年比べたら今年はやや?涼しいように思います。ところで昨日は、中国のお客様が来店されていましたが、大変日本語堪能なかただったので、助かりましたが。中国美術にも造詣が深く、中国人の方の美の基準について講義を承っていたのですが、やはり私が思っていた以上に、『中国美術の美の基準』は、たとえれば『客人御持て成し文化』だと痛感しました。『貴人が堪能してくださる。』事がすべてみたいです。1に素材、2に銘(作者)。3に時代背景。弊店いや私の基準は、1に作行、2に時代、3に素材。言い換えれば、人に交わる為に美術品が介在する。逆に、当方は、美術品を獲る為に、人と交わる?。中国3000年の歴史に脱帽。本質の良し悪しを論じても意味がありません。古美術商は、価値観の相違が利益です。モジュールの探索が商売繁盛の基本です。朝日に拝みて、本日も張り切って参りましょう。お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2016年07月29日(金)