header_logo

古美術、近代美術、古道具などの買取は一休堂へ 京都・滋賀・大阪・兵庫 関西一円、全国出張買取

古物商免許 兵庫県公安委員会631429500004

TEL 079-552-7678

古道具の買取は丹波篠山の一休堂までご相談下さい。

高価買取・迅速・安心・見積無料

一休堂のだじゃれ日記

クリックお願いです!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

イギリス EUからの行方?

_MG_0509.JPG後数日で、国民投票の結果がでる英国のEU残留の是非問題?ですが、当方の予想では、残留です。理由は、英国は、今までEUに参加してきたが、自国通貨ポンドを維持してきたことです。この意味するところは、政治貿易等の事務的な事は、EUに協力しあうが最悪EU経済圏の沈没時(経済破綻時)は、難破船に乗船しない事を宣言しているわけです。労働者のEU圏内の移動雇用にも協力的ではなく、私的見解では、現状は、経済的には、イギリスにメリットが大きいいえます。経済的な観点がすべてではないところが、政治の舵取りの難しい部分ですが、私の本日の予想は、『残留』です。お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2016年06月20日(月)