header_logo

古美術、近代美術、古道具などの買取は一休堂へ 京都・滋賀・大阪・兵庫 関西一円、全国出張買取

古物商免許 兵庫県公安委員会631429500004

TEL 079-552-7678

古道具の買取は丹波篠山の一休堂までご相談下さい。

高価買取・迅速・安心・見積無料

一休堂のだじゃれ日記

クリックお願いです!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

京都国立博物館へ、『禅美術』参観。

_MG_8931.JPG昨日は、早朝より京都へ、商用を兼ね京博へ『NHK日曜美術館』に影響を受け、5月22日の開催締日の近づいていますゆえ、まず9時半に直行入館し、観に行って参りました。なかなか正直当方の教養レベルでは、噛み砕きがたき銘品の数々でしたが、朝1番ゆえ入場者も修学旅行の中学生の団体ぐらいで少なく、思う存分瞼にシャッターして参りました。私レベルの直感でまとめますと、ずばり写真の無い時代の『御真影』の重要性を痛感しました。宗教団体にとって、『御真影』は、聴衆にアピールする最も大事な物で、特別のエネルギーと魂を注いでいることよく勉強できました。それと、別段個人性癖ですが?、『雪舟』はいつ見ても素晴らしい。清々しく5月にピッタシの芸術家だなあ。と思いつつ、京博を後にしました。お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

 

2016年05月20日(金)