header_logo

古美術、近代美術、古道具などの買取は一休堂へ 京都・滋賀・大阪・兵庫 関西一円、全国出張買取

古物商免許 兵庫県公安委員会631429500004

TEL 079-552-7678

古道具の買取は丹波篠山の一休堂までご相談下さい。

高価買取・迅速・安心・見積無料

一休堂のだじゃれ日記

クリックお願いです!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

いよいよ、ゴールデンウイーク 突入。

_MG_7703.JPGいよいよ本日よりGWに突入です。ここ篠山も多くの来客が予想されます。黄金週間=ゴールデンウイークという言葉は、一般的に使用していますが、本来の意味の始まりを説明しますと、昭和の時代戦後約20年間は、庶民の娯楽の王様は、映画でした。映画に行く事がイコール祝日でした。祝日の連なるこの時期に各映画製作会社は、いろんな娯楽作品をぶつけてきた訳ですが、その時のキャッチフレーズ所謂広告コピーが『映画の黄金週間』でした。そこから何時しか転じて『ゴールデンウイーク』と云われ出しました。因みに、NHKでは、未だに民間広告に関しているという理由で、ゴールデンウイークを使用して放送してはいけないらしいですよ。お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2016年04月29日(金)