header_logo

古美術、近代美術、古道具などの買取は一休堂へ 京都・滋賀・大阪・兵庫 関西一円、全国出張買取

古物商免許 兵庫県公安委員会631429500004

TEL 079-552-7678

古道具の買取は丹波篠山の一休堂までご相談下さい。

高価買取・迅速・安心・見積無料

一休堂のだじゃれ日記

クリックお願いです!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

古美術の鑑定 金額 査定 値段 (その12)

当方の業界は、他業界に比べれば異質な事が多々ある世界なのですが、例えばよく起こる事なのですが、弊店内で売れず、同業者間の交換会(オークション)に出品しなければならなくなる事があります。所謂当方にとっては不良在庫の換金化なのですが、ここに他の流通業界と異なる現象が多々起こります。店内陳列時の当方希望小売価格より当日の交換会落札金額が高く売れる場合が有ります。原因は、諸々有りますが、大きな要因は、『商品と売り主』のマッチングが悪かった、という事です。つまり、その商品を売るために適切な売り子で無く、お客様から観れば『信用して買うに値しない商品』に見えた訳で、次の高く仕入れてくれた業者が『信用して買うに値する商品』に見えた可能性が高い訳です。商品の値段は、売る人次第で『高く見えたり安く見えたり』する訳です。お引越、倉庫整理、遺品整理等、古道具などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2015年10月09日(金)