header_logo

古美術、近代美術、古道具などの買取は一休堂へ 京都・滋賀・大阪・兵庫 関西一円、全国出張買取

古物商免許 兵庫県公安委員会631429500004

TEL 079-552-7678

古道具の買取は丹波篠山の一休堂までご相談下さい。

高価買取・迅速・安心・見積無料

一休堂のだじゃれ日記

クリックお願いです!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

【明るいウイルス後の生活の為に】

倉庫に有った戦中の紙切れに『銃後の生活』という言葉がありました。これは、今は耐え忍び=勝つまでは欲しがりません。という国民全体の総意の表れを表現したものです。『医療崩壊』以前に『就業崩壊』になりつつある今、そして戦時中で有れば、『疎開』に当たる行動が、今(闘コロナ時代)この言葉に当てはまる行為は、『脱集団生活』なのである。明るい未来を迎える為にも【銃後⇒ウイルス後】の生活=耐え忍ぶしかない。

2020年04月01日(水)