header_logo

古美術、近代美術、古道具などの買取は一休堂へ 京都・滋賀・大阪・兵庫 関西一円、全国出張買取

古物商免許 兵庫県公安委員会631429500004

TEL 079-552-7678

古道具の買取は丹波篠山の一休堂までご相談下さい。

高価買取・迅速・安心・見積無料

一休堂のだじゃれ日記

クリックお願いです!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

古美術店でのマナー.

『人生は、すべて始まりが有って、今日に至ります。』私もどこかの店で、初体験して本日に至っております。お店の陳列品をを触って確認したいときは、『触っていいですか?』と一声かける。OKが出れば、『両手で持って、見る』店内を歩く時は、携帯品が店内の陳列品に接触しないように、極力注意し、出来れば身軽に動けるように、鞄などは、別の場所に置く。どこの店もすべてではありませんが、値札の付いていない商品があります。事故発生破損時にトラブル可能性は、有ります。クラニアル人?の特徴でもあるのですが、複数人の団体行動は、避けた方が賢明と思います。このあたり事は、中島誠之助さんの『南青山骨董通』に書かれていますので、参考にしてください。お引越、倉庫整理、遺品整理等、古道具などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2015年07月20日(月)