header_logo

古美術、近代美術、古道具などの買取は一休堂へ 京都・滋賀・大阪・兵庫 関西一円、全国出張買取

古物商免許 兵庫県公安委員会631429500004

TEL 079-552-7678

古道具の買取は丹波篠山の一休堂までご相談下さい。

高価買取・迅速・安心・見積無料

一休堂のだじゃれ日記

クリックお願いです!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

信用と騙される。という事?

当方の生業は、日々カッコ良く言えば、『真実の追究』。本音を言えば、『偽物という地雷』を踏まないようにと用心していると言えば、分かりやすいのですが、只商いを日々している以上、誰かとお取引をしなければいけません。その時、やっぱり気になるキーワードは、『信用』なのであります。信用できるという事は、一般には『嘘の無い誠実な人』ということになると思うのです。只、人間という者は、『勘違い、間違い』を犯す動物です。客観的俯瞰的には、『善意の嘘つき』は、起こるこりえます。そこで、個人的には、信用出来る人とは、言い換えれば、『騙されたとしても納得できる人』と定義付けしています。つまり、騙されるまでに、徳の積み重ねという時間の経過が有ったわけです。ですので、何事も、いきなりは理解出来ません。某西川きよしさんではありませんが、『小さなことからコツコツと???』齢を重ねると頭脳も劣化します。若いうち健康な時に徳を貯金しとかないと、エライ事です。お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!。

2020年10月08日(木)