header_logo

古美術、近代美術、古道具などの買取は一休堂へ 京都・滋賀・大阪・兵庫 関西一円、全国出張買取

古物商免許 兵庫県公安委員会631429500004

TEL 079-552-7678

古道具の買取は丹波篠山の一休堂までご相談下さい。

高価買取・迅速・安心・見積無料

一休堂のだじゃれ日記

クリックお願いです!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

ポチ袋の噺。

表記写真のお品は、先日鑑定買取に行った代々芸能の世界で身を立てておられた旧家の蔵に残っていた昔の木版画のポチ袋です。少し想像いや妄想してほしいのですが、100年程以前の昔は、日本といえども金融機関も未発達で、お金持ち(分限者)は、家に現金を結構置いて保管していたのであろうと思われます。電子マネーも仮想通貨も無く、人の労にねぎらう時は、『即現金』を渡さないと人は動いてくれません。裸で渡すのもロマンが無く。貰う方も貰った瞬間に金額が直ぐに分かるものでも無く、とりあえず『ありがとうございます。』と言い易く。札に名前は書いていませんが、袋には『風情と人情』が備わっています。勿論、ケースバイケースの駄賃の相場も有り、渡す方も便利だったのかもしれません。最後に空袋が残りますが、そこに思い出を仕舞い込むのも便利だったのかも知れません。(笑)断捨離、お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2021年03月11日(木)