header_logo

古美術、近代美術、古道具などの買取は一休堂へ 京都・滋賀・大阪・兵庫 関西一円、全国出張買取

古物商免許 兵庫県公安委員会631429500004

TEL 079-552-7678

古道具の買取は丹波篠山の一休堂までご相談下さい。

高価買取・迅速・安心・見積無料

一休堂のだじゃれ日記

クリックお願いです!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

ホンダ発電機E40とSONYのマイクロテレビ

先日、店頭に持ち込まれた昭和レトロチックなカワイイ発電機を修理し調べているうちに、色々興味深い情報を知ることとなり、ここに紹介いたします。

みんなのホンダ資料館

 E40

1964年/7月 発電機

ホンダのポータブル発電機の元祖であるE40の開発は、1962年、ソニーが世界初のマイクロテレビを発表したことを契機にスタートした。このマイクロテレビ用電源として排気量14.8ccの発電機用エンジンの開発から始まり、教材用エンジンT10と小型発電機E40とに分化した。

 ソニーとのE40による業務提携は実現しなかったが、初のホンダ発電機E40の開発は完了し、後にコンデンサーによる力率改善で80W・100Wへと発展していった。

 超小型の4サイクルエンジンには超小型のキャブレター、点火装置、エンジンバルブなどの新開発が必要で、小さな燃焼室の鉛堆積物への対策にも大変な苦労があった。

●発電方式:6極永久磁石回転式交流発電機

●排気量:17.2cc

●最高出力:0.18PS/4,000rpm

●交流出力:190サイクル100V-40W

●連続運転:4時間(0.5リットル)

●重量:7.5kg

●価格:国内未発売

2021年07月23日(金)