header_logo

古美術、近代美術、古道具などの買取は一休堂へ 京都・滋賀・大阪・兵庫 関西一円、全国出張買取

古物商免許 兵庫県公安委員会631429500004

TEL 079-552-7678

古道具の買取は丹波篠山の一休堂までご相談下さい。

高価買取・迅速・安心・見積無料

一休堂のだじゃれ日記

クリックお願いです!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

『鳥人間コンテスト。進化と記録』

毎年琵琶湖の畔で開催される、バードマンラリー、鳥人間コンテストなのでありますが、調べてみると、1977年が第1回めだったそうです。早約45年、当時1回目は、近江八幡市の宮ヶ浜で行われました。当方のおぼろげな記憶では、当時ヨーロッパでセーヌ川の橋上から鳥に模して飛び降り、仮装と飛距離を争うイベントが開かれていてそれを模して第1回めがテレビの際物企画で発射したように覚えています。それが、続く事今日まで凄いの一言に尽きます。番組の内容、質、記録、記憶も年を重ねるごとに、興味深くなり、聞くところによると、このイベントを目的として大学の進路を決定した強者もいたそうです。企画としては、シンプルなのに、なぜここまで発展したのか、私なりに考えてみました。やはり、第一位は、空を飛びたいという人類本来が持つの憧れとロマン。そして、第2位は、人力と英知だけでどれだけ飛距離を出せるかという、鳥への挑戦。そしてここからが大事な事ですが、毎年少しづつではありますが、記録が塗り替えられてきたという実績。途中で進化が止まるとこのように長続きしなかったと思います。毎年『もうこれ以上の記録はでない』と認識しつつ、毎年の記録更新に感動涙していたのでありますが、また、今年も新たな感動の記録がでてみたですよ。今夜8時。断捨離、お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2021年09月02日(木)