header_logo

古美術、近代美術、古道具などの買取は一休堂へ 京都・滋賀・大阪・兵庫 関西一円、全国出張買取

古物商免許 兵庫県公安委員会631429500004

TEL 079-552-7678

古道具の買取は丹波篠山の一休堂までご相談下さい。

高価買取・迅速・安心・見積無料

一休堂のだじゃれ日記

クリックお願いです!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

『ヒロシのキャンプライフに想う?』

ユーチューブを見ていると、ヒロシさんのキャンプ動画に沢山遭遇しました。思わず赴くままに2.3本観たのであります。私自身は、キャンプが好きというより、屋外での食事行為が好きなのです。飯盒のコメは上手く、炭火のBBQも最高。野外であれば何を食べても美味しく、御幼少の頃は、遠足の前夜は興奮して眠れませんでした。ところが、ヒロシさん自身は、自然の中で時間を過ごすのが大好きで、生きる英気をキャンプで養っておられるみたいです。私自身がキャンプを諸手挙げて大好きと断言出来ない理由は、『虫と爬虫類と熊猪等の猛獣に怯えるからなのであります。』蛇と百足に怯えながら、テントで熟睡は不可能なのであります。私の体験ですが、蛭に噛まれて足が血だらけになり、完治するのに3週間かかったことや、寝ている時に百足に噛まれ激痛と腫れに悩まされた事など、自然界に当方の天敵が多数存在します。個人的には、結論『都会のネオン輝く、コンクリートジャングルのHOTELの方が安眠熟睡できます。』もうこれは理屈ではなく、1匹の動物としての習性いや、進化の結果の違いなのでしょう。理想は、キャンプフアイヤーの後、タクシーで近場のHOTELに帰りたいのが私自身なのです。断捨離、お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!

2021年01月25日(月)